オンラインストレージは何が便利なの?

オンラインストレージは、スマホなどの普及に伴い、パソコン関連の仕事をしない方にも浸透してきた技術ですね。
ビジネスマンであれば、その恩恵に多大に預かっている方もいるでしょうが、未だに、よく分からないから利用していないという方もいらっしゃることでしょう。

ここでは、ストレージサービスの便利な使い方について紹介していきましょう。

オンラインストレージは場所は関係なく道具もいらない

ストレージサービスの便利な使い方としては、やはり場所を選ばないということでしょう。

例えば、これまでであれば、出張先にノートパソコンを持っていき、データを保存しているUSBやフラッシュメモリ。
またはCD-Rなんてものを持っていく必要があり、非常にかさばるものでした。

ストレージサービスを利用すれば、ノートパソコンを持っていく必要すらなくなります。
出張先の営業所などに行けば、パソコンは当然にありますし、近年では、宿泊先のホテルでもレンタルでパソコンを借りることが可能です。

事前に必要なデータをアップしておけば、いつでもどこでも、インターネットに繋がる環境であれば、閲覧することは可能ですし、編集をすることも可能です。
パソコンばかりではなく、スマートフォンやタブレットでも当然に利用可能です。

復数人と共有ができるオンラインストレージ

他にも、情報を共有したい人間に閲覧許可や編集許可を与えることによって、情報共有をすることが簡単にできます。
近年では、個人情報がうるさいので、連絡網などを作ったり、管理することが難しい時代です。

フリーのメールアドレスなどを作ってもらえば、そのアドレスの保有者を閲覧者として共有することで、簡単に情報の共有ができるようになります。
わざわざ、一人一人に電話をして連絡をしたり、メールを送ったりという手間が省けるのです。

共有しているフォルダに新しいファイルがアップされたり、編集がされ上書き保存をされた際には、通知が届くように設定をすれば、こちらはデータを新しくアップするだけで、一瞬にして情報共有できることも便利な使い方の一つです。

バックアップ用にオンラインストレージを活用する

自分のパソコンが物理的なショックなどでデータ消失するなんてことは、普通にあり得ます。

特に引っ越しなどの前に、大事なデータをアップしておき、もしものことに備えるといった使い方もできます。